HOME>Utility>良質なトナーを利用しよう【国内シェアナンバーワンのキャノン】

良質なトナーを利用しよう【国内シェアナンバーワンのキャノン】

コピー機

トナーって何?

トナーとは、コピー機や複合機を使用するときに必要となる粉のような消耗品のことです。その正体は帯電性を持ったミクロサイズの色粒子であり、静電気の力を利用して紙に転写させる仕組みです。そして熱の力で紙にトナーを定着させるのです。トナーは消耗品なので印刷を行うごとにトナー残量が少なくなっていき、なくなると機器にエラー表示が出てくるので交換が必要です。カラーコピー機の場合、シアン・マゼンタ・イエロー・ブラックの4色のトナーが搭載されています。一方、モノクロの場合はブラックのトナーのみです。

キャノンのトナーが選ばれる理由

インク

国内でのシェアが非常に高い

キャノンのレーザープリンターは、国内でのシェアが非常に高いと評判です。つまり、それだけたくさんのユーザに使われている実績があるのです。このように豊富な実績によって安心感が得られるメリットがあります。

回収方法の仕組みが整っている

キャノンは大手の運送会社と提携して、使用済みトナーカートリッジの訪問回収を無料で行うサービスを実施しています。そのため、全国各地に回収窓口を設けています。また、学校などに持ち込むベルマーク回収も行っています。このように回収方法の仕組みが整っているので、使用済みのトナーを溜め込む必要がありません。

オンラインから購入できる

キャノンのトナーはオンラインからでも購入できます。オンラインショップでは機種ごとのカテゴリーが見やすいので、簡単に目的のトナーを探せます。また、会員登録すれば割引クーポンの発行など、お得にトナーを入手できます。

環境保全に力を入れている

キャノンは世界に先駆けてトナーカートリッジ回収リサイクルプログラムを開始しています。使用済みのトナーはそのまま埋め立てるのではなく、資源として有効活用しています。キャノンには環境保全と社会貢献に力を入れている安心感があります。