HOME>クチコミ>初期投資を抑えるならリースが最適!【コピー機を導入しよう】

初期投資を抑えるならリースが最適!【コピー機を導入しよう】

コピー機

コピー機の導入をする場合、リースを選択する企業が増えています。口コミをチェックするとリースのメリットを知ることが出来るはずです。是非口コミをチェックしてみましょう。

WHAT’S NEW

リース業者が定期的にメンテナンスしてくれるのがいい

コピー機を自分たちで購入してしまうと、その後のケアやメンテナンスなども含めて考えなくてはなりません。その点、リースだと業者が定期的にメンテナンスに来てくれて、掃除からチェックまでしてくれるので手間がかかりません。いつでもきれいで鮮明な印刷品質がキープできるのに、自分たちは何もしなくてもいいので、時間も手間も省けて安心です。リース業者の方はコピー機の専門家ですので、日ごろのちょっとしたことも相談できるし気になることも言えば改善してくれたり、アドバイスをくれたりするので心強い味方になってくれます。故障まではいかなくても気になることや、もっといい使い方がないかなど気軽に相談する機会にもなるので、コピー機をリースするのはコスト面でも、使い方のサポートの面でもメリットがあると実感しています。
(30代/男性)

導入コストを抑えることができた

電子データが主流になっているとはいえ、印刷することは仕事で必須ですのでコピー機の導入には頭を悩みました。多機能の方が役立つのですが、コストが高くて、思い立ってすぐに決めることができませんでした。そんな時にコピー機にもリースがあることを知り、初期費用も安いのですぐに導入できました。おかげでコピーでもいろいろな方法でできますし、スピードも速い印刷で快適です。費用の負担が少ないのは経費を気にする企業にとっては大きな後押しになります。コピー機も日々進化しているので新しい機能が出てきますが、リースなら契約期間でモデルチェンジもできるので臨機応変に導入できるのも利点です。リースではなく購入してしまうと、なかなか柔軟に対応はできないので導入コストのお手軽さは大きな魅力です。
(40代/男性)